人気ブログランキング |

身体に優しい、ベジ中華。 谷6【中国食堂261】

ベジバカが野菜の美味しいレストランを選ぶとき、
比較的候補にあまり挙がってこないジャンルが、中華。
決して嫌いなわけではないですが、野菜という命題に直結しにくい
中華=肉!揚げ物!こってり!スタミナ!みたいな凝り固まったイメージがあるのか・・・。

そんなところ
谷6に、野菜がメインの自然派中華があるらしいと聞きつけ、
それは行かねば!!とベジバカでいってきました。

谷町六丁目の古い住宅地の奥まった路地に、
ひっそりとそのお店「中国食堂261」はあります。
地図がないと、まずたどり着くことはできないでしょう。

店構えも控えめで、中華料理店の主張全開!のイメージとは程遠い。
店主の人柄が顕れているような謙虚な感じの店構えです。
中に入ると、これまたナチュラルでほっこりする10席ほどのこじんまりした空間と、
その空間にしっくりくるナチュラルビューティーな女性が出迎えてくれます。

こちらのシェフは、有名中華料理店で30年のキャリアをもつ凄腕さん。
サーブ担当の奥様と二人三脚で切り盛りしています。

お子さんがアトピー体質だったこともあり、それをきっかけに
アトピー体質の方や、ベジタリアンの方なども誰もが楽しめる
「身体に優しい中華」に方向転換したそうです。

やっぱり、きっかけは家族への愛情なんですね。

完全ベジのマクロビ中華も対応してくれる、関西では珍しいお店。(事前要予約)

野菜も好きだけど、肉も魚も好きだー!という贅沢ベジバカ、
この日は魚介もOKのコースに。

▼完全ベジではなく、魚介OKのベジコース。

f0219331_1958666.jpg

前菜の盛り合わせ
f0219331_19585015.jpg

水餃子
f0219331_1959228.jpg

春巻き
f0219331_2001184.jpg

鶏肉と卵白のふわふわ炒め
f0219331_2072342.jpg

ブロッコリーのあんかけ
f0219331_2005277.jpg

大エビと春雨のXO醤炒め
f0219331_2021437.jpg

野菜だんごの甘辛炒め
f0219331_2023939.jpg

玄米おこげ

デザートは、フルーツのゼリー 
   
どの料理も、とにかく優しい。
そして、しみじみ、おいしい。

家庭料理に近い優しさをもった、でも間違いなくプロの料理です。

よくある中華厨房のイメージ
(日中混合の怒声が行き交い、炎が炸裂する戦場のような中で、
気難しい顔の本場中国人がせわしなく働いている・・・みたいな)
ではなくって、
静やかな空間で、丁寧に穏やかに作られているような。
そんなイメージです。偏りすぎか?

使っている食材はもちろん、中華ではつきものの様々な調味料も
すべて自然派の安全なものにこだわっていらっしゃいます。
中華には欠かせない甜麺醤は自家製味噌をベースに手作り。

とにかく、みなさんに健康にいい中華料理を楽しんで頂きたいので・・・、と。

これまでのスタミナ満点!ザ・中華、のイメージをがらっと変える、まさに自然派中華。
食べ進めるほどに食欲が湧いてくるような、フシギなパワーを秘めています。
もちろん、食後に胃もたれが・・・なんてこともなく。

「自然派中華」。
これからの新ジャンルになりそうな予感です。


<中国食堂261>
住所 大阪市中央区上本町西2-6-1
    (地下鉄 谷町線 谷町6丁目駅 ③出口より3分)
電話 06-6762-0261
営業時間 月・火・水 12時~1時30分  18時~21時
       木・金  18時~21時
       日・祝  12時~21時(ランチ売り切れ次第、夕方まで閉店)
       土曜日定休

by vegebaka | 2010-03-18 20:09 | レストラン(大阪)
<< 町屋ベジフレンチ 出町柳【フレ... 39品目の健康ランチ 肥後橋【... >>